葛根湯と風邪と肩こりと

query_builder 2021/09/22
ブログ
22271089_s

朝夕の気温差が大きく体調を崩しやすい季節になりましたね。

風邪などひいてないでしょうか?


風邪のひき始めにおすすめしたいのが葛根湯です。


葛根湯は

自然発汗がなく頭痛、発熱、悪寒、肩こり等を伴う比較的体力のあるものの次の諸症 感冒、鼻かぜ、熱性疾患の初期、炎症性疾患(結膜炎、角膜炎、中耳炎、扁桃腺炎、乳腺炎、リンパ腺炎)、肩こり、上半身の神経痛、じんましん

に効果があるとされています。

(ツムラ葛根湯添付文書より)


風邪とはふうじゃとも呼ばれ、首の後ろなどの体表面から良くない気が体に入り込むイメージです。

葛根湯は血管を広げ、汗をかかせ悪いものを外に出す効果があります。

なので、葛根湯は風邪のひき始めのぶるっと体が寒くなったときに飲むのがおすすめです。


また、葛根湯は筋肉の痙攣や痛みを和らげる作用もあり、関節痛や肩こりにも有用です。

しかし、血管を広げて汗をかかせるということは体が乾燥するということなので、長期服用には向きません。


風邪の種類や症状によっておすすめする漢方薬が変わります。

なので、どんなお薬、漢方薬がおすすめか、ぜひいちょう薬局にご相談ください。

メールや電話でも対応しています。

また、葛根湯はじめ一部の漢方薬は処方箋なしでの販売(零売)が可能なお薬となっていますので、合わせてご相談ください。


夏の疲れがでるころですので、ご自愛ください。


いちょう薬局 小西


一部 現場で使える薬剤師・登録販売者のための漢方相談便利帖より引用

記事検索

NEW

  • 葛根湯と風邪と肩こりと

    query_builder 2021/09/22
  • コロナワクチンの副反応に備えて

    query_builder 2021/09/17
  • 血圧基準値って?

    query_builder 2021/09/14
  • 処方箋、FAXで受付しています

    query_builder 2021/09/13
  • 不織布マスク入荷しています

    query_builder 2021/09/11

CATEGORY

ARCHIVE